全くムケない真性包茎や、無理にムいて戻らなくなったカントン包茎などを治療対象としています。仮性包茎に対する美容整形手術は行っていません。
 
当院で手術を希望され来院される方のほとんどは、「勃起した際に皮が狭くて痛い」とか「途中までむけるが、完全にむけない」という症状です。このような場合の手術は保険適応です。3割負担の場合の自己負担は1〜2万円となります。
   
炎症が強い場合には麻酔・術後処置の関係で短期間の入院をお勧めすることがあります。費用は入院期間により異なります。
   
小中学生の包茎に関しましてはかかりつけの小児科でご相談ください。当院は小児の包茎手術・救急疾患(カントン包茎を含む)には対応していません。
カントン包茎(嵌頓包茎)の画像(Google画像検索)へのリンク
   
手術方法は症例によって異なります。受診時に担当医師が詳しく説明いたします。
   
仮性包茎に対する手術は行っていません。 美容整形外科の受診をお勧めいたします。仮性包茎はコスメティック(見た目)な問題以外、医学的に手術の必要はありません。仮性包茎の手術が盛んに行われているのは世界でも日本を含む極一部の国だけです。最近ではその事実が認識されるようになり雑誌などでの広告も減少傾向にあるようです。 Wikipedia 「包茎手術商法」 もご参考にしてください。

真性包茎か仮性包茎かご自身で判断できない場合でもお気軽に受診されてください。


---------------------------------------------------





  当院では一般のメスを使う従来の方法ではなく、痛みが少なく傷跡が残りにくい No-Scalpel Vasectomy (ノースカルペルバゼクトミー)という新しい方法で行います。 抜糸のための受診の必要もありません。
   
手術を希望される方はご予約の上御来院ください。詳しい説明の後手術日を決めます(受診当日の手術はできません)。その際に同意書をお渡しし、採血があります。
   
現在は基本的に水曜日の午前中にパイプカット手術を行っています。
 





睾丸で作られた「精子」が「精液」に出ないよう精管を切断します。精子が無くなるだけで、精液は出ます。
   

男性ホルモンには影響がありませんので、ED(勃起不全)になったり太ったりすることはありません。
   
手術時間は約30分です。終了後30分回復室で安静にしていただいてから帰宅となります。
   

手術後数回の射精の後、1ヶ月後に家庭で採取した精液の検査を行い精子がいないことを確認します。
   
 
費用  70,000円 

(初診から終診までのすべての診察代、手術代を含む。)
(消費税は含みません。)
   
初診日に上記費用の一部(5,000円程度)を、手術当日に残額をお支払いただきます。
---------------------------------------------------







    泌尿器科 [大分市 大分泌尿器科病院]