九州初!経尿道的前立腺吊り上げ術 導入

大分泌尿器科病院では九州初となる「経尿道的前立腺吊り上げ術(Urolift)」を導入しました。

前立腺の中にインプラントを埋め込み、尿の通り道を開通させ、排尿できるようにする治療法です。
今までの前立腺肥大症の手術と違い性機能を温存できる(逆行性射精や勃起機能不全が起こりにくいと)と期待されております。

詳しくは前立腺肥大症ページ内にて紹介しています。